自立循環型住宅 - エネルギー消費50%削減を目指す住宅設計

「高度省エネ、高度断熱住宅」
をめざす弊社では、自立循環型住宅にも取り組みます。
そこで小山市のN様邸を計算してみました。「2000年頃の標準的な住宅に対してのエネルギー削減率を求めるやり方です。」

下記を参照してください。

N様邸は50%の削減効率です。
※さらに「太陽」などの利用を加えれば削減効率は向上します。
高気密高断熱の性能 上の図をダウンロードできます。
setumei.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 51.0 KB

自立循環型住宅への設計ガイドラインをもとにエネルギー削減率を算定

(エネルギー消費50%削減を目指す住宅設計)

上の図をダウンロードできます。
design.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 63.8 KB

有限会社やなぎたハウジング
栃木県真岡市阿部品572-1
TEL:0285-74-4655
FAX:0285-74-4657
info[@]yanagitahousing.com

トピックス

クリックで詳細へ»
クリックで詳細へ»

社長ブログ

『Q』です。 3年後・・・
『Q』です。 3年後・・・
こんなになりました。H28年2月
こんなになりました。H28年2月