とにかくQ1住宅で建てましょう

筑西市・S様邸 設計コンセプト

若いファミリーが実家の敷地に一戸建てを建築。

S様の新築に対しての考えは、展示場、職場の仲間、友人からの情報です。

高断熱住宅に関しては、次世代省エネ基準をクリアする程度の断熱性能を展示場の営業マンから聞いたぐらいでしたので、弊社のQ1住宅について説明しましたが・・・。

「子供のころから知っている社長が、あれだけ勧めるのだからまかせよう。」

と、夫婦でご決断されたと後日、お聞きしました。南北に長い敷地の関係で、日射取得と風通しが不利でしたのでそれらを特に配慮して設計しました。

建築地 筑西市 竣工 平成25年2月 見学

断熱・換気・暖房

桁 上 GW16K 420mm
屋 根 HGW16K 300mm
外 壁 充填HGW16K 120mm+付加HGW16K105mm=225mm
基 礎 外×SP100mm 土間下全面×SP30mm
サッシ 東北西面樹脂+トリプル2Ar2LowE 南面複合サッシ+ペア(スーパーマルチクリア)
換 気 80% 熱交換(0.3回設定)
暖 房 エアコン

計算プログラム QPEX2・72

相当延べ床面積(㎡) 122.14
熱損失係数(w/㎡k) 1.06
暖房灯油消費量(ℓ) 137

暖房エネルギーの低燃費度は

次世代省エネ基準120㎡モデルプランとの比較 削減率88%

有限会社やなぎたハウジング
栃木県真岡市阿部品572-1
TEL:0285-74-4655
FAX:0285-74-4657
info[@]yanagitahousing.com

トピックス

クリックで詳細へ»
クリックで詳細へ»

社長ブログ

『Q』です。 3年後・・・
『Q』です。 3年後・・・
こんなになりました。H28年2月
こんなになりました。H28年2月