[お客様の声]住んでもうすぐ一年の国府田様

2007.09.03

筑西市在住の国府田光伸、悦子様
家を建てられてから、もうすぐ一年になります国府田様にお話を伺いしました。
その日はご主人は会社でしたので奥さまに。


『今までに気付かれたことありませんか?』
『あっ!あります。実家の父が来た時なんですけど、家に入るとエアコンかかているのか?と聞かれました。まだ、その頃はかけていませんでした。それなのにそう思ったみたいです。断熱効果の威力を実感。』
『そうですか。それから・・・・』
『次は、子供が風船を買って帰り、風船を放してしまったらユラユラ揺れながら、屋根の煙突(熱気抜きをするためにつけた一番上の開口部)に上がってしまい取るのに苦労しました。空気の流れの説明をまたまた実感。
洗濯物の件なんですけど、夜洗濯物を乾すと明朝にはほとんど乾いているんでいいですね。』
『ほかには、・・・』
『うふ、家族が一人ふえたことです。』
『それは、うれしいことですね!。』
『2階に下の子を寝かせているんだけれど、1階にいても起きたのがわかるし、台所にいても子供たちが見えるので安心です。』
  ここから、国府田家の1コマを。

今年は上の娘さんが3歳になります。七五三の写真を7月29日(今は前撮りがポピュラーのようです。)に撮った時のことです。
『パパ。娘がドレスの写真を撮っているのを見て感激のあまりうるうる。』奥様ニッコリ。『きっと、娘のウィディングドレスを想像して一瞬花嫁の父の気分になちゃたんでしょうね。』
『今からこれじゃ、いい人ができたらパパたいへんだね。』と。
『でも、娘の彼と酒を酌みあわすのが楽しみとも言ってるの。』
子育てに参加し、仕事に頑張っているパパ、
今は子育て一筋のママ、
パズルが大好きなカノンちゃん、
笑って泣いてが仕事のレオ君。とても明るい家族です、
最後に奥様から『快適に過ごしています。』と。いろいろと話を聞かせてくださいまして有難うございました。
最後のヒトコマ
『ママー、パズル一緒にやろうー』
『いっしょにネー』かわいい声でママにあまえています。

有限会社やなぎたハウジング
栃木県真岡市阿部品572-1
TEL:0285-74-4655
FAX:0285-74-4657
info[@]yanagitahousing.com

トピックス

クリックで詳細へ»
クリックで詳細へ»

社長ブログ

『Q』です。 3年後・・・
『Q』です。 3年後・・・
こんなになりました。H28年2月
こんなになりました。H28年2月